作品紹介

残夏

1.祥伝社 haruca vol.7
2.祥伝社 haruca vol.8


男水


第29話花LaLaonline2016年7月22日公開
第28話花LaLaonline2016年6月10日公開
第27話花LaLaonline2016年5月13日公開
第26話花LaLaonline2016年4月08日公開
第25話花LaLaonline2016年3月11日公開
第24話花LaLaonline2016年2月12日公開
第23話(後編)花LaLaonline2016年1月15日公開
番外編5花LaLaonline2015年12月18日公開
第23話(前編)花LaLaonline2015年12月11日公開
第22話花LaLaonline2015年11月13日公開
第21話(後編)花LaLaonline2015年10月9日公開
第21話(前編)花LaLaonline2015年9月18日公開
番外編4.花LaLaonline2015年2月27日公開
第20話(前編)花LaLaonline2015年8月21日
第19話花LaLaonline2015年07月31日
第18話花LaLaonline2015年07月10日
第17話花LaLaonline2015年06月12日
第16話花LaLaonline2015年05月15日
第15話花LaLaonline2015年04月10日
特別編花とゆめonline2015年02月2日7
14話後編2花とゆめonline2015年02月13日
14話後編1.花とゆめonline2015年01月23日
14前半.花とゆめonlin2014年12月12日公開
13後半2.花とゆめonlin2014年11月21日公開
13後半1.花とゆめonlin2014年10月10日公開
13前半.花とゆめonlin2014年9月5日公開
12.花とゆめonline2014年7月18日
HC2巻 2013年06月20日発売
番外編3.花とゆめonline2014年06月06日
11.花とゆめonline2014年3月14日
10後編.花とゆめonline2014年01月17日
10前編.花とゆめonline2013年12月27日
9.花とゆめonline2013年12月6日
8.花とゆめonline2013年11月15日
番外編2.花とゆめonline2013年8月9日
集中連載3話目 2013年花とゆめ17号(2013年08月5日)
集中連載2話目 2013年花とゆめ16号(2013年07月20日)
HC1巻 2013年07月19日発売
集中連載1話目 2013年花とゆめ15号(2013年07月5日)
番外編1.花とゆめonline2013年7月19日
7.花とゆめonline2013年6月7日
6.花とゆめonline2013年5月24日
5.花とゆめonline2013年05月10日
4.5.花とゆめonline2013年01月25日
4.花とゆめonline2013年01月25日
3.花とゆめonline2012年10月14日
2.花とゆめonline2012年08月17日
1.花とゆめonline2012年07月27日


瞬恋

3.〜君ヲ想フ〜 花とゆめ2012年17号
2.〜拝啓、ソクラテス様〜花とゆめ2012年14号
1.花とゆめ2012年10号


信長シックスティーン

HC1巻 2013年08月20日発売
3.花とゆめ2013年09号
2.花とゆめ2013年2号
1.花とゆめ2012年05号


マリヤ絡繰本舗

1.花とゆめ2011年22号


海賊と人魚

23.ザ花とゆめ2012年11月01日号
特別編.ザ花とゆめ2012年08月01日号
22.ザ花とゆめ2012年05月01日号
21.ザ花とゆめ2012年02月01日号
20.ザ花とゆめ2011年11月01日号
19.ザ花とゆめ2011年08月01日号
18.ザ花とゆめ2011年05月01日号
17.ザ花とゆめ2011年02月01日号
16.ザ花とゆめ2010年12月01日号
15.ザ花とゆめ2010年10月01日号
14.ザ花とゆめ2010年08月01日号
13.花とゆめ2010年08号
12.花とゆめ2010年07号
11.花とゆめ2010年06号
10.花とゆめ2010年02号
09.花とゆめ2010年01号
08.花とゆめ2009年24号
07.花とゆめ2009年07号
06.花とゆめ2009年06号
05.花とゆめ2009年05号
04.花とゆめ2008年21号
03.花とゆめ2008年16号
02.花とゆめ2008年07号
01.花とゆめ2008年02号

HC6巻 2012年07月20日発売
HC5巻 2011年10月20日発売
HC4巻 2011年2月18日発売
HC3巻 2010年6月18日発売
HC2巻 2009年7月17日発売
HC1巻 2009年2月19日発売

ドラマCD★★
定価:3,000円
<キャスト>
●緋水:代永翼
●イクタ:小西克幸
●レオンハルト=クロイツェル:浪川大輔


はちみつの花


ザ花とゆめ 2005年08月01日号
ザ花とゆめ 2006年02月01日号
花とゆめ 2006年10号
ザ花とゆめ 2006年06月01日号
HC 1巻 2006年8月18日発売
ザ花とゆめ 2006年09月25日号
花とゆめ 2006年19号
ザ花とゆめ 2006年11月25日号
花とゆめ2006年23号
ザ花とゆめ2007年01月25日号
HC 2巻 2007年4月19日発売
ザ花とゆめ2007年05月25日号
ザ花とゆめ2007年07月25日号
ザ花とゆめ 2007年9月25日号
ザ花とゆめ2008年05月25日号
HC 3巻 2008年7月19日発売
ザ花とゆめ2008年07月25日号
ザ花とゆめ2008年09月25日号(8月16日発売)
ザ花とゆめ6月1日号(4月27日発売)

古くからの名門「久家」家で働いている千歳。 久家家の若旦那であるランは英吉利との混血のため 異端として他の使用人は必要以上に近づかない。 千歳はそんなランを綺麗だと言う。 ランは千歳のまっすぐな眼、感情、言葉に救われ心惹かれていく。


路地裏かくれんぼ

花とゆめ2006年23号 路地裏で絵を描いている主人公の所には、人には見えないモノ達が迷い込んで来て・・・


黒猫の魔法使い
(ザ花とゆめ  2005年10月1日増刊号/花とゆめ21号 掲載)

どこかにひっそりと佇む喫茶店「黒猫堂」の主人、クロネコの元には
時々フラリと迷子の客が訪れ、その不思議な能力で手厚く持て成す。


青春恋歌
(ザ花とゆめ 2005年4月1日増刊号掲載)

内藤智野は商店街の中の小さな美容室「CURE」の一人娘。 智野の幼馴染で東京で美容師をしている今井泰彦通称ヤスは 自分のお店が改装中の間 CURE の手伝いをしていた。 そんなヤスが他の人の髪を触るたびに智野は・・・ ヤスに他の人に触れて欲しくない智野と 智野を他の人に触れさせたくないヤス。 二人で美容院を開業する日も近いはず。


神様に首輪
(ザ花とゆめ 2004年2月1日増刊号掲載)

ある日突然、服飾科学生、渋谷人志の住むアパートに座敷童が現れた。
人志は、最初は何か作れるだけで満足だった。
しかし、滑り落ち、形無い自分に気づき
だんだん作るのが怖くなってしまっていた。
服飾科学生履修生デザインコンペへの出品もしないつもりでいた。
しかし、人志の心は童の純粋な気持ち、
「何もせずに後悔したくない」という言葉に揺れ動く。
「俺は自分が欲しいワケじゃなくてただ在ることを認めてもらいたい」
「出来るコトあんならやるしかねェ」
と気持ちは変化していく。



銀幕スタァ
(ザ花とゆめ2003年8月1日増刊号)

西村結子の幼馴染である吉沢大貫は役者である。 結子は趣味で写真を撮り続けて三年。 大貫は準主役で映画の出演が決まり どんどん手の届かないセカイにいってしまう。 だから、せめてと、大貫を写真の中に一緒に閉じ込めてたのに それすら出来なくなってしまう位言ってはいけない言葉だと思っていた。 しかし、そんなたった二文字言葉で二人の関係は確実に変わっていく。



王子様コンプレックス
(別冊花とゆめ2003年7月号)

藤沢十哉は親が離婚し折檻を受けていた母親とも
五つの時に別々になり中卒まで施設で育った
そして今は小学校3年からの時からの付き合いである伊原幸平と同居中
そんな時母方の祖父が狩倉組組長で事故で亡くなったため
狩倉組を継いで欲しいと言う現狩倉組組長の岸綜介が表れて・・・



我楽多ロジック
(ザ花とゆめ2003年2月1日増刊号)

光文は高校の体育推薦を事故での足負傷の為取り消される。
その事故の相手は今人気の芸能人、中岡アキラだった。
中岡が信号無視をした事になっているが実際は・・・
そんな時探偵兼事務所探偵の昭和と明治に出会い
(それ以前に二人が芸能界に入るか迷っていた時に
出逢っていたのですが)
新人として芸能界に潜り込み・・・



ファイト マネー
(ザ花とゆめ 2002年8月1日増刊号掲載)

2002年1月1日号のファイトマネーの続きです。
松平篤士がホストクラブで働き出して早7ヶ月
元No.1の松岡亮輔が現れ、「ホストなんて稼いでナンボの世界で・・・」
と言われ、篤士の働くホストクラブの主任である 織田久憲
が元居たクラブ(松岡亮輔の現仕事先)
に好奇心から連いて行ってしまう。
そこで改めてお金よりも大事なものに気づく。




チェイン ギャング
(ザ花とゆめ 2002年6月1日増刊号掲載)

前田健はひょんなことから同じクラスの
戸塚暁文のバイト先の同僚である
斉藤未央の失くした指輪捜しを始める。
健は自分が傷付くのが嫌でと距離を取り関わらないでいた。
だから他人に執着したこともされた事も無い。
しかし、戸塚と指輪捜しをするうちに
他人に寄りかかった人生も悪くないと思うようになる。



ホワイトリスト
(ザ花とゆめ2002年4月1日増刊号掲載)

片山咲子には母親の再婚により義父と義兄(丈一郎)が出来た。
しかし、母親は「アンタがいると幸せになれない」
という言葉を残し、咲子を残し去ってしまう。
咲子は義父、丈一郎と血が繋がりのない事や
自分の母親に「いらない」と言われた事から
家族についての疑問や不安を抱いてしまい
どうせ縁が切れるなら最初から関わらないほうが良いと考えてしまう
しかし、母親は昔、はずみで子供を病院送りにしてしまった事を
今でも後悔し、自分の手で咲子を傷つけてしまうかと不安で
自分から手放してしまった事を知る。
また、義父や丈一郎の優しさに触れ
一緒に幸せになりたいと思うようになる。

(文章協力:秋影サマ)



ファイトマネー
(ザ花とゆめ 2002年1月1日増刊号
ザ花とゆめ2002年08月01日号掲載)

僕ノ価値ハ缶ジュース一本分
なぜならオヤジがいなくなるときに置いていったのが120円だったから
例え良いところのないオヤジでも居てくれるだけで良かった
一人ではなかったのに…


松平篤士はお金を稼ぐ為にホストクラブでアルバイトをすることになり
その店のチーフである織田に
「手前の価値は自分自身で積み上げていけ」と言われた
120円の自分でも一人ではない自分がそこにいる気がした

キャラ設定へGO>>




SongDrug
(ザ花とゆめ 2001年10月1日増刊号掲載)

高原鴇は小学校5年生の時に合唱コンクールで下手だから…
勝てないのは嫌だからイラナイと言われてから
他人を傷つける無神経なそんな音を生む自分も他人も
たまらなく恐くなってしまった
しかしそんな時シンガーソングライターの弓月文彦と出会い
その言葉に、歌によって鴇の世界は変わっていった

キャラ設定へGO>>



花分率
(ザ花とゆめ 2001年8月1日増刊号掲載)

森田真理子は学校の事務のバイトの神多武朗に猛アタック中
事の発端は始業式の自己紹介スピーチ
あまりにも緊張していた武朗は足を滑らせ花瓶を倒してしまい
花瓶は見事に割れて花と水を頭からかぶってしまった
そしてその花を拾い上げる仕草に真理子は心奪われた



恋する本能
(ザ花とゆめ 2001年5月1増刊号掲)

2習慣前から毎日ずっと犬塚隼史夏の嵐のように
しつこく「好きだ」と言われ続けている
でもそんなに好かれる理由が分からない貝原
でもある日の放課後犬塚から「好き」の理由を聞いて…

×××余談×××
個人的に木内先生の作品の中でこれが一番好きです
(みんな好きなのであえて言うならってとこですが)
どのへんが好きって?…まさに本能



二人の気持ち
(ザ花とゆめ 2001年2月1日増刊号掲載)

高三の夏、平田明仁と矢作優妃は別れることになった
でも嫌いで別れた訳じゃなかった
理由は明仁の進路による遠距離恋愛を恐れてだった

校舎の見納めにきた優妃
そこへ偶然明仁がやってきて 二人で校舎巡りをすることになる
校舎巡りをする内に二人の始まりのシルシの手形を見つけたりと
二人の思いでが走馬燈のように甦ってきて
もういちどやり直そうと決心する





レシピメニュー

当サイトについて

当サイトは管理人やっしの木内たつや先生応援ページです。 サイト内のすべての著作権は管理人と木内先生に帰属します。 複写・転写等固く禁止致します

map

index...トップページ
profile...木内先生のプロフィール
story...漫画履歴
comic...コミック情報
weblog...木内先生のブログ
gallery...木内先生のイラスト、漫画
bbs...応援メッセージ等